2015年01月10日

LoTW に登録してみた

 長らく待たされたのですが、ようやくARRL(USAのアマチュア無線連盟)からのメールが届いた。
以前から気になっていた「LoTW」(Logbook of the World) なんですが、登録してみようとちゃんと調べ始めたのは、去年の12月初め。
よくわからないまま必要なソフトをダウンロードし、各項目を入力し一応終了。
ネット検索で調べたサイトの説明では「TQ5ファイルをメールで送信する」との記述がある、そんなのないぞ・・・
どっかで間違ったかなと思ってもう一度最初からやってみた。
「すでに申し込みを受け付けた」といったようなコメントが帰ってきたので、間違ってなかったのかなと思い「まあいいか・・・」で終了。

 ちゃんと手続きができたということにして、免許証(状)などをコピーしてUSAへ郵送。
ずいぶん久しぶりの航空郵便です、昔海外文通が流行った時期があったな・・・ なんて思い出したりして。
しかし今の時期はちょっとまずいぞ、クリスマス休暇や新年のため長くかかるかも。
ひょっとしてミスってるかなとも思ったのですが、今日ようやく返事のメールが届いた。

 よくわからないまま手続きを継続、どうやらうまく出来たようです。
1000局分のデータを作りアップロードしてみた、いくつかエラーになるファイルはあったものの無視させてアップロードが完了した。

 あとはどうやって使っていけばいいのかよくわからない、また覚えることが増えてしまった。
すべてが英語なので大変なんです、真剣に勉強する必要があるのかも・・・
日本語の解説もできているようですが、サイトが英語なのでなかなか一筋縄では行かないようです。
ラベル:LoTW
posted by Beny at 21:06| Comment(0) | 無線日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使用中のアンテナ(ローバンド編)

 マンション暮らしで困るのはやはりアンテナです、ましてローバンドになるとなおさらです。
SSBは諦めて、CWやデジタルモードで運用しています。

14MHz から下の周波数は、全長6m程度のワイヤーアンテナにアンテナチューナーを使って運用しています。
結構いいかげんに張っておりダラーンと垂れ下がっています、言わば「ルーズアンテナ」かな・・・

 「そんなので飛ぶの?」って言われそうですね。
3.5MHz そのままではマッチングが取れないので、コイルを入れて何とかごまかしています。
CWでもちょっと苦しい、実用的ではないので少し試した程度でやめてしまいました。
7MHz まあなんとかなる程度ですね、最近はあまり使っていません。
これは国内の話、こんなアンテナでも意外と飛ぶんです。
RTTYやCWではアフリカだけが出来ていません、ヨーロッパや南北アメリカ、オセアニアなど結構交信が出来ています。
40W程度の出力です、当然相手のアンテナに助けられているわけですが。
特にコンテストなどではけっこう楽に出来ています、

 14MHz は最近ずっとJT65での運用です、貧弱なアンテナでも十分海外との交信が可能です。
結構試しめるのですが、新しく聞こえる局がだんだん減ってきました。
しばらく休憩かな・・・

tuner.jpg

現在使用中のアンテナチューナー、これも骨董品ですね・・・

ラベル:CW RTTY JT65
posted by Beny at 13:45| Comment(0) | 無線の小部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。