2016年03月27日

3.5MHzに出てみたい

 今のところ7MHzから21MHzまでJT65で運用しているのですが、3.5MHzにも出てみようかと思っています。
以前CWで少し試したのですが、ベランダに設置した短いアンテナではほとんどダメだったのですが、もう一度JT65モードでトライしてみようと思うようになりました。

 20mの長さがあれば理想なんですが、現実は6m程度のワイヤーが現在のアンテナです。
アンテナチューナーもワイヤーアンテナ用の端子が無く同調範囲が狭いものです、そのままではとても使える状態にはなりません。
アンテナとしての効率は悪くなりますが、コイルを入れてチューニングが取れるようにごまかして使えるようにします。

 チューナーの調整範囲に入ればいいので、適当に作りました。
毎度のことながら廃品の再利用なので、見た目は良くありません。ちょっけい10cm程の味付け海苔が入っていた容器に電線を巻いています。
電線も廃材です、電源コードを裂いたものを使っています。
1本では足りないので3本使いました、全体で7.5mほどありました。

coil.jpg


 アンテナに繋いでみるとバッチリです、SWR計はほとんど振れません。
うまく同調していますが、効率が悪いのでどの程度飛ぶかは未知数です。
ちょっと楽しみです・・・

posted by Beny at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 無線の小部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック