2016年06月02日

D-RATS をインストールしてみた

 よせばいいのにと思いながらD-RATSをインストールしてみました、WindowsはやめてLinux(Ubuntu) のPCを使うことにしました。
Windows,Linux,Mac とお好みのOSを選べるのでいいですね、Windowsがおかしくなるといけないので気軽にOSの再インストールが出来るLinux用を選びました。

 サイトに書かれている手順通りにこまんどでのインストールです。
   sudo apt-add-repository ppa:ubuntu-hams-updates/ppa 
   sudo apt-get update 
   sudo apt-get install d-rats
起動させてみると端末の画面にはなにやらエラーの文字が出ていました、意味がわからないのでそのまま無視 (笑)
基本的な項目を設定しそのまま放置してみました、終了、起動と数回繰り返しましたが見かけの上ではエラーは起きないようです。
ほんとに大丈夫なのか?? 

drats.png

 上の画像はチャット用の画面です、これにはなにも出ていませんが、ほっておいたら他局のメッセージが送られてきていました。
一応動いているようです、英語ができればいいんですけどね・・・

 このままネット接続だけでも使えるようですし、D-STAR無線機を繋いでチャットやメールを送ることが出来るようです。
ハンディタイプのD-STARトランシーバーはあるんだけど、ここに接続して使えるようになるには敷居が高いなア・・・
拒否反応を起こしそうになってきました、もう逃げ出したほうがいいのかな・・・

タグ:D-star d-rats
posted by Beny at 19:00| Comment(0) | 無線の小部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。